So-net無料ブログ作成
検索選択

よその子とオクラは育ちが早い。 [子ども]

先週からまた子どもの学校が始まり、とたんに忙しく
なっちゃいました。[あせあせ(飛び散る汗)]

早いもので、うちの子ももう高校生。
「よその子とオクラは育ちが早い」って、博多華丸・大吉さんが
漫才で言ってたけど、自分の子も早いです。[ふらふら]

大学の出願まであと2年ということで、忙しいのは主にそれ。
どこの大学が自分に合ってるのか、本人たちが説明会に行ったり、
中には、学校に勧誘に来てくれる大学も。

テストも教科書もないような小さな学校の生徒を、ぜひ欲しいと
来てくれるなんて、大学が求める学生像も、どんどん変わって
きてるんですね~。

その場合は、親も説明会に参加して、質問したりできます。
何しろ、学費という大きなネックがあるので、本人とともに
よく検討して見極めないと・・・[たらーっ(汗)]

さて、どうなることやらです。



nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:学校

nice! 19

コメント 4

Hirosuke

やりたい事が明確なら学費のネックが小さい専門学校という選択肢もありますよ。
塾講師なので御相談に乗れると思います。
今は学費特待制度も色々ありますよ。
by Hirosuke (2016-09-04 19:15) 

izumi

☆Hirosuke さん

専門学校は学費が安いんですか。
大学より高いイメージがありました。
学費特待制度なんていうのもあるんですね~。@_@
by izumi (2016-09-04 19:28) 

enosan

我が家は孫になりますが大きくなるのが一段と早いです。
一番上が高校二年生、もう大学入学の準備をしているのですね。
和歌山と千葉県に離れていますので全く気がつきませんでしたが
今の子供は大変ですね。
by enosan (2016-09-07 10:53) 

izumi

★enosan さん

高校2年生のお孫さんですか、いいですね~!
たまにしか会えないと、成長がすごいでしょうね。

今は入試もすごく多様化していて、国立大学でも
センター試験や二次試験を受けなくていいところも
あったりして、親もわからないことだらけです。

どこの大学をどんな入試方法で受けるかによって、
高校生活の過ごし方も変わってくるようですね~。

by izumi (2016-09-07 11:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る