So-net無料ブログ作成

バランスが取れるように。 [ナチュラル・ライフ]

2017年、あけましておめでとうございます[exclamation]

東京では年末年始、晴れ続き、しかも暖房がいらない
くらいの暖かさが続いています。

今日も人が少なくて澄み渡った空の下、近くのお寺に
のんびり初詣に行ってきました。[晴れ]


先月は大掃除などのせいか、体調を崩しやすかったので、
今年はもっと体調を整えたいと思います。

ちょうど年末に、スポーツクラブで無料の
パーソナル・プランニングをしてもらい、
骨格や筋肉、体の使い方、食生活などトータルに見て、
改善のしかたを教えてもらえました。

体のゆがみや使い方のくせなどがよくわかって、
トレーニングのしかたも教わったので、
体全体のバランスが取れるようにしていきたいです[わーい(嬉しい顔)]


みなさんも、お元気で良い年をお過ごしくださいね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします[かわいい]



nice!(16)  コメント(8) 
共通テーマ:健康

今年もありがとうございました! [L'URI]

今日は大掃除日和[晴れ]
窓掃除をしてたら、暑いぐらいでした。

小さな家なので、窓が少なくて、あっという間に終わり。
役立ったのは、この網戸クリーナーです。
乾いたままこするだけで汚れが取れて、チョー楽でした。

マーナ 掃除の達人網戸&凸凹面クリーナー 「掃除の達人」

マーナ 掃除の達人網戸&凸凹面クリーナー 「掃除の達人」

  • 出版社/メーカー: マーナ
  • メディア: ホーム&キッチン



今年も一年間、たくさんのみなさんにお世話になって、
ありがとうございました[exclamation]

CDを買ってくださったみなさん、iTunes などで
ダウンロードをしてくださったみなさん、
本当にありがとうございます。

そして、毎回ブログを読んでくださったみなさん、
nice 、いいね! をしてくださったみなさん、
本当にありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

暖かくして、楽しい年末年始をお過ごしください。
良い年を迎えられますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

周りの人が幸せに。 [雑談]

今年もあと少しで終わりですね。[クリスマス]

振り返ると、私にとっては、周りの人たちが少しずつ
幸せになっている様子を見ることが多かった年でした。

世の中では大変なことが多かった反面、私の周りでは、
みんないい方向に変わっていって、
「よかったな~[黒ハート]」と安心。


私自身も、昨年今の家に入居してから、本当に
落ち着いて生活できるようになりました。

「これが最後のチャンスですよ[exclamation]
という不動産屋さんの声に押されて決断して、
「ほんとによかったのかな[exclamation&question]
と、その後も新着物件をチェックしてきましたが、
今のところ他に最適と思える物件は出てきません。

やっぱりタイミングを逃さずつかまえて、よかったです。


この一年が土台となって、今後みんながもっといい方向に
向かっていくといいなと思います。

ブログを読んでくださっているみなさんも、幸せで
ありますように。
ますます良い方向に向かわれますように。

クリスマスを前に、愛をこめて[ぴかぴか(新しい)]



nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めて見たゴーゴーズ。 [好きなものあれこれ]

高校時代一緒にバンドをやっていた友だちからのメールに、

「私もバンドがしたくなってきた~[exclamation]

とありました。
その頃の練習用のノートとかを見つけて、懐かしくなったそう。

折しも、うちの子が急に、

「We got the beat ~[るんるん]」と歌い出したんです。

それは私たちのバンドが初めての文化祭でコピーして演奏した、
ゴーゴーズというアメリカのガールズバンドのヒット曲。

子どもは今、ミュージカルドラマ「Glee」にはまっていて、
ホイットニーやらア・ハやらの懐メロをいきなり歌ってたり
するんですが、まさかゴーゴーズなんて地味なところが
来るとは思わず、ぎょっとしました[目]

「原曲が聴きたい」と子どもが検索したら、こんな映像が。




初めて見た~[exclamation×2]

何しろ、当時コピーするといってもレコードを買うお金もなく、
楽譜もなく、何を言ってるのかもわからないので、ラジオで
流れたのを録音して、
「ウィガザビー[るんるん]」と聴こえるままに歌って、演奏してただけ。

ましてや来日公演なんて行けず、ゴーゴーズが歌って演奏して
いるところを見るのは、35年経って初めてだと思うんです。

50~60年代のシンプルなロックンロールを、80年代に蘇らせて
いるところが大好きだった、ゴーゴーズ。
ボーカルのべリンダ・カーライルはのちにソロになって、
「Heaven Is a Place on Earth」などが大ヒットしました。

でも、この映像を見たら、バンドのメンバーだった友だちは、
「うちらとあんまり変わらんやん・・・?」
って言いそう・・・。
(もちろん、全然違うけど[ふらふら]




nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

電車に閉じ込められた~。 [子ども]

今月は子どもの学校行事が多く、昨日も個人面談のために
午後3時に家を出て、電車で学校に向かっていました。
そしたら、突然の停電で、電車がストップ[exclamation]

しばらくすると、窓の外、遠くの方で大きな黒煙が
上がっているのが見えました。[がく~(落胆した顔)]
隣にいた女性も気づいたようなので、

「火事ですかね~[exclamation&question]
「あれと関係あるのかな・・・[たらーっ(汗)]
「あ、街の人たちも家から出てきてる。
 ということは、この辺一帯、停電なのかも[exclamation&question]

などと不安なおしゃべり。

かわいそうだったのは、遠足帰りらしい小さな子どもたちで、
おしっこが我慢できない子も・・・。
先生がちゃんと、用意したもので上手に世話をされてました。


40~50分ぐらいしてようやく途中駅まで電車が動き、そこからは、
別の動いてる線を使って、結局2時間ぐらいかかって学校に到着。

昨年までは一人15分、担任の先生との面談だったのが、今年は
一つの部屋に各教科の先生方がいて、好きな先生と話ができる、
という方式だったので、遅れても支障はありませんでした。

各先生方が、子どものことをよく見てくださっていることが
わかり、いろんな話もできて、よかったです。


帰りはまた、電車は動き始めたけど、異常な混みようで、
家にたどり着いたのが夜8時過ぎ。

えらい目に遭った~[あせあせ(飛び散る汗)]



nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

よその子とオクラは育ちが早い。 [子ども]

先週からまた子どもの学校が始まり、とたんに忙しく
なっちゃいました。[あせあせ(飛び散る汗)]

早いもので、うちの子ももう高校生。
「よその子とオクラは育ちが早い」って、博多華丸・大吉さんが
漫才で言ってたけど、自分の子も早いです。[ふらふら]

大学の出願まであと2年ということで、忙しいのは主にそれ。
どこの大学が自分に合ってるのか、本人たちが説明会に行ったり、
中には、学校に勧誘に来てくれる大学も。

テストも教科書もないような小さな学校の生徒を、ぜひ欲しいと
来てくれるなんて、大学が求める学生像も、どんどん変わって
きてるんですね~。

その場合は、親も説明会に参加して、質問したりできます。
何しろ、学費という大きなネックがあるので、本人とともに
よく検討して見極めないと・・・[たらーっ(汗)]

さて、どうなることやらです。



nice!(19)  コメント(4) 
共通テーマ:学校

山の日も、踊る。 [好きなものあれこれ]

お盆休みですね~[晴れ]
町は車が少なく、人も少ない感じがします。
みんな帰省や旅行で、東京を去っちゃってるんですね。

昨日の山の日も、私はスポーツクラブで踊ってきました。
最新のヒット曲に合わせて振付を練習する、1時間のクラス。

祝日だし人が少ないかなと思ったら、いつもどおり60~70人
集まっていて、相変わらずスタジオがぎゅうぎゅう。[目]

だいたい私ぐらいの、40~60代の人たちが中心だけど、
みんなすごい体力です。
終わった後、さらに他の店舗のクラスをはしごする人もいて、
「一緒に行こうよ~[わーい(嬉しい顔)]」なんて言われたりするけど、
私はとても無理[ふらふら]

とりあえず、1時間踊り切れる体力がついただけよかったです。
おかげで猛暑の毎日もなんとか過ごせてます。


今踊ってるのはこんな曲。
曲調がJ-POPやK-POPっぽいですね。





nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

毎日何かやらかしてる・・・。 [雑談]

この梅雨の時期、春や秋の季節の変わり目と同じくらい、
温度の変化が大きいし、湿度もあるので、体調がすごく
左右されちゃってます。[あせあせ(飛び散る汗)]

それだけでなく、最近ボケが多い[exclamation]


スーパーで財布を落として、小銭をぶちまけた。
(この時はたまたま小銭が少なかったけど、多かったら
 拾うのが大変だった・・・)

雨の日にスロープで足を滑らせて、尻餅ついた上に、
傘が曲がっちゃった。

おしゃれな服を着て出かけて帰ってきたら、背中のボタンが
開いたままだった。


私はもともとこういう人だけど、それにしても毎日こんな
ことが連発してて、ちょっとひどすぎる・・・。[がく~(落胆した顔)]

蒸し暑さで頭がぼーっとしてるだけか、ぼけの始まりか。
でもたぶん、更年期の症状なんじゃないかな~[あせあせ(飛び散る汗)]


というのは、昔働いていた会社の女性上司が、50過ぎの時に、
私たちは言われたとおりに仕事をしていたのに、
「私はそんなこと言ってないわよ[exclamation]
と激怒することが何度かあった。

「確かにそうおっしゃったんです」と同僚みんなで上司に言ったら、
「本当・・・[exclamation&question]
と本人はまったく覚えてない。

頭痛が激しいとか、イライラするとかいう彼女の言動に、その時は
ただ振り回されるだけだったけど、今はすごくわかる気が
するのです・・・。



nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

ハツカネズミと人間 [好きなものあれこれ]

次は何を読もうかな、と思いついたのが、やっぱり子どもが
「すごくおもしろかった[exclamation]
と言っていた、「Of Mice and Men / ハツカネズミと人間」。

Of Mice and Men

Of Mice and Men

  • 作者: John Steinbeck
  • 出版社/メーカー: Penguin
  • 発売日: 2012/01/26
  • メディア: ペーパーバック


ハツカネズミと人間 (新潮文庫)

ハツカネズミと人間 (新潮文庫)

  • 作者: ジョン スタインベック
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1994/08/10
  • メディア: 文庫


先日読んだ「アラバマ物語」と同じ、1930年代の大恐慌後の
アメリカで、今度はカリフォルニア州を舞台にした物語でした。

スタインベックの代表作、「怒りの葡萄」と同じく、
農園で働く労働者たちの話。

でも、「怒りの葡萄」のような強いメッセージ性よりも、
大柄で途方もない腕力を持つ、2~3才の子どものようなレニーと、
彼のしりぬぐいをしながら旅をする、冷静で小柄なジョージという、
二人の関係性に焦点を合わせています。


文章がすっきりしていて、とっても読みやすい[exclamation]
訛りが多いのはわかりにくいけど、「アラバマ物語」の南部
訛りと似て、またちょっと違う感じ。

なんといっても、短編なので
「ああ、ヤバイ、ヤバイ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
とハラハラしながら、あっという間にラストがきます。

やわらかい感触が好きで、女性のスカートに手を出したり、
子犬をかわいがりすぎて死なせてしまったりするレニー。
なんとかレニーをトラブルから遠ざけようと努力し続け、
二人でいつか農場を持つ淡い夢を話して聞かせるジョージ。

そんな二人に訪れるのは、本当に悲劇的な結末であることが、
読みながら予感でき、クライマックスの前から、もう涙で
あふれ続けちゃいました。[もうやだ~(悲しい顔)]


「アラバマ物語」もそうだったけど、世の中が今よりもっと
貧困と不公平に満ちた時代。
人々が自分の身を守ることで必死で、不満や怒りの矛先を
どこかにぶつけようとしていた時代。
でも、それは今もそんなに変わらない・・・。

アメリカでは「華麗なるギャツビー」「ライ麦畑でつかまえて」と並ぶ
高校生の必読書だそうで、シンプルで考えさせられる名作です。


ちなみに映画版は、なんと「フォレスト・ガンプ」でダン中尉を
演じたゲイリー・シニーズが監督主演(ジョージ役)だそう[exclamation][目]

二十日鼠と人間 [DVD]

二十日鼠と人間 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD


ジョージとレニーの関係は、まるでダン中尉とフォレスト。
カリフォルニアの雄大な自然を背景に、涙のラストまでどんな
ふうに描かれているのか、ぜひ見てみたい~[exclamation×2]



タグ:英語
nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:

モノマネ鳥を殺すのは [好きなものあれこれ]

去年の夏から続けてきた、英文法の勉強がひと段落。
「よし、これからはリーディングだ~[exclamation]
と、子どもが学校の授業で読んでいた、
「To Kill a Mockingbird / アラバマ物語」を読むことにしました。

To Kill a Mockingbird

To Kill a Mockingbird

  • 作者: Harper Lee
  • 出版社/メーカー: Grand Central Publishing
  • 発売日: 2015/12/15
  • メディア: マスマーケット


アラバマ物語

アラバマ物語

  • 作者: ハーパー・リー
  • 出版社/メーカー: 暮しの手帖社
  • 発売日: 1984/05
  • メディア: 単行本


作者はちょうど最近亡くなった、ハーパー・リー。
1930年代のアメリカ南部、アラバマ州の小さな町を舞台にした、
アメリカ人にとっては定番的な作品だそうですね~。

読んでみたら、確かにおもしろい[グッド(上向き矢印)]

いつもオーバーオールを履いていて、けんかっ早い、
男の子のような女の子、スカウトの目線から社会や人々の様子が
描かれているので、わかりやすいと同時に、スリリング。

謎の人物、変な人が次々と出てきて、
「なんであの人はあんなに変なの[exclamation&question]」というスカウトの目線で
読んでいると、実はこうだった、ということが急にわかったりして、
スカウトと一緒に読者もびっくり。[目]


弁護士であるスカウトの父アティカスのゆるぎない信念に対して、
黒人にいわれなき罪を着せるイーウェル家の卑劣。

口の悪いデュボーズおばあさんの勇気ある死にざまや、
根は悪くないのに暴徒化してしまうカニンガムさんなど、
人間の気高さと醜さの両面が描かれています。

人種差別をテーマにした作品、と聞いてましたが、私には
「なぜ世の中には、善意の人間と悪意の人間がいて、
 状況によって善意の人が悪意になってしまうこともあるのか」
という普遍的なテーマを、純粋な子どもの疑問という形で
描いている感じがしました。

80年以上経つ今でも、解決されていない問題ですね・・・[バッド(下向き矢印)]


ちなみに映画版では、アティカスの役をグレゴリー・ペック
(「ローマの休日」の新聞記者)が演じ、今でもアメリカ人に
とってはヒーローだそうです。
イメージぴったり[exclamation]

アラバマ物語 [DVD]

アラバマ物語 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ファーストトレーディング
  • メディア: DVD


名作って、読んでみるとやっぱりおもしろい。
もっといろいろ読んでいきたいです[わーい(嬉しい顔)]



タグ:英語
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:
メッセージを送る